生キャラメルのレシピ
b0190577_1845417.jpg鼻の大量生産により、鼻のみがセレブ扱いになっております。
やっぱり普通のティッシュペーパーでは、皮の剥け感をあおるばかり。
今回の風邪は久しぶりに寝込んだ。
やっと本日より通常営業で始動。
友人のイタリアンのお店で、学校の委員会の先輩ママさんたちとランチ。
久しぶりに生キャラメルを作って、持って行った。
多めの量で作ったのでいつもより時間がかかり、鍋に張り付いてインターホンも出られず、電話にも出られず、トイレにも行けず、ただただ必死にスパチュラを持った右手を鍋の中で回すのみ。
新たな拷問方法の新境地を見出しつつ煮詰める事2時間。


例のあの牧場では、私は絶対に働けない・・という事がよくわかった。


****作り方****

生クリーム  200cc
バター    40g
グラニュー糖 120g 
蜂蜜     10g
水あめ    10g
牛乳     150cc 
バニラビーンズ


①グラニュー糖、蜂蜜、水あめ、牛乳を鍋に入れ、弱火にかける。
②よく溶けたら生クリーム、バター、バニラビーンズを加え、30分ほどゆっくり混ぜながら煮詰める。(ぶくぶくと気泡が出てきたら焦げないように注意)
③氷水を用意し、そこにキャラメルを垂らして固まり具合を見る。
④固まるようであれば、クッキングシートをバットに敷き生キャラメルを流しいれる。冷蔵庫で2時間ほど冷やせば完成。


あまり固くなりすぎても、茶色くなりすぎてもおいしくありません。
ゆるいと固まらないので、失敗したら生キャラメルソースに。
私はこの作り方で失敗した事はないので、誰でも簡単にできると思います。






b0190577_19275254.jpgいつも素敵なハンドメイド作品を制作したり、かわいらしいディスプレイのお写真にわくわくさせていただいている、nonさんのblog。
プレゼント企画のカレンダーが当たり、早々に送っていただいたので早速飾りました。
雰囲気のあるお写真にうっとり♥
何度も全ての月の写真を眺めては、寝込んでいる間に荒れ果てていた家を片付けようと誓いました。
額を見つけて入れたいと思っています。
飾っているのはリビングのど真ん中にある電話台の上なんですが、ここ、手を伸ばしやすい場所なので気づくと物が溢れます。







b0190577_19485948.jpg子供の学校のお知らせ、届いた手紙、読みかけの雑誌、外した安全ピン・・・ちょい置きしてしまうので気をつけなきゃ。
数年前に思いつきで作ったいい加減なインターホンカバーが痛々しい・・。
とりあえずのつもりが、再製作するアイデアも意欲もないのできっとしばらくこのままだろう。
なんでも勢い任せに生きているので、「あ、これ作ろう!」と思うと突如攻撃的なまでに猛進するのだけれど、自分でもいつ勢いづくのかわからず。
本日は「生キャラメルを作るスイッチ」がオンされたらしい。
「大々的に家を片付けるスイッチ」は、一体いつ押されるのか?
[PR]
by roomnote-s | 2012-02-24 20:42 | 暮らし
<< ソーセージとコーンのパン バッグの中その2・・・MATT... >>