<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
京はやしや
b0190577_14445034.jpg次男は午前授業。
長男は9月1日から学校なので、久しぶりに2人で午前中だけのデート♥
まだ一緒にお出かけしてくれます。
さすがにお洋服やさんへはついて来てくれなくなりましたが。
母の知らない時間がどんどん増えて、もう母と息子2人で歩かなくなるのも時間の問題かな?と覚悟しています。

そんなこと言ってるけど


さみじーーーー!!!!

涙も鼻もたらしてじたばたしちゃう。


人に「成仏しなさそう」と言われる私。
子供達が心配で、あっちの世界から出てきちゃいそうだから・・だそうです。
そうかもなぁ~・・。
天井辺りで、下にいる息子達を「ああ、もう!なにやってんのよぅッ!!」って苛つきながら見てそう。
音を立てたり何かを倒したり、合図を送っても気がつかなそうだもん、この人達。

おっとには「子供達がグレたらどうする~?」って質問されるのですが、
答えは「私の方がもっとグレる」。
コンビニ前ではしゃがんでタバコを吹かし、特攻服着て自宅前を「ゴッドファーザー」のラッパを鳴らしてバイクで駆け抜けてやる。
「どうせあたしの事なんて、全然心配じゃないんだろッ!」とか言って、
家出少女ならぬ家出老女になってやる。
どうだ、こんな母嫌だろう。嫌だったらグレるのをやめなさい。

・・・二度と子供達が帰ってこなくなったりして。

b0190577_15141197.jpgはやしやさんへ。
甘味がいただきたくて、無理矢理連れて行きました。
席について、「あの~、つかぬ事を伺いますが抹茶が苦手って知ってますよね~?」と息子に言われる。
そうだそうだ、この人は抹茶が好きではないのだった!
息子はパフェを、
私はお抹茶のカキ氷が食べたかったけれど、息子に分けるので黒蜜のカキ氷を。
「あ~あ!ここに来て抹茶食べられないって結構つらいよぅ」と言うと
「仕方ないでしょう?」とたしなめられる。
ごもっとも。

そろそろ親を第三者の目で見るようになるんだよね。
127円のちょうちょのバッジ買って、喜んでいるようじゃあ~マズイかな?
[PR]
by roomnote-s | 2011-08-31 16:04 | 暮らし
ジャズ祭
b0190577_11484447.jpg昨日はお友達に誘われて、
本牧ジャズ祭へ。
長男は部活だった為欠席。
よく晴れてカラリとしたお天気だったのがよかった♪
がっつりバーベキューの準備をして車で向かいましたが、
夏休み最後の日曜日は隣接する市民プールも人手がわんさかだったようで、
駐車場は2時間待ちの車の列。
荷物とおっとをぽとりと落として、次男と共にパーキング探し。
そのうち自宅に車を置いてタクシーで来ようという話になり、急いで自宅へ戻る。


自宅駐車場に着いて気づく。
鍵はおっとが持ってるんだった・・・。


おっとの携帯は充電切れ。
開場から1時間は再入場禁止だから、携帯が繋がっても無理か。


どなたか同じマンションの方に駐車場を開錠してもらおうと待ってみたけど、
こういうときに限って誰も来ない。

仕方がないのでショッピングセンターまで車を走らせ、
そこに駐車してタクシーを拾うことに。

タクシー来ないしーー!
来たと思ったら手前の角を曲がるんだな、これが。
心の中で、昔見たイッセー尾形の一人芝居「ヘイ!タクシー」がよぎる。
なぜか反対車線は空車が走るんだよね~。



b0190577_12163252.jpgやっとタクシーを捕まえて会場に着くと、おっとが一人でセッティングを終えて淋しげに待っていました。
フェスで一人バーベキュー?って周りに思われたかな?おもしろい。
誘ってくれたお友達はお仕事がある中、おっとに気を使って色々声を掛けていてくれたようです。
すまない・・。
みんなゆったりとジャズに酔いしれてるのに、必死な我が家が悲しいね。



次男は「ビーサン飛ばし世界選手権」に命を燃やし、他の子供達が「がんばります・・」とマイクに向かって言う中、一人「絶対に勝ちたいです」と闘志満々!
かくしてファウルであっけなく終了。
意気込み過ぎだよっ!

自分のサンダルによく飛ぶように鉛を仕掛けてくる大人もいるそうで、
サンダルは公式のものに履き替えて行います。
大人だって本気だね。
次男はかなり落ち込み、ずっと会場の端っこでお友達と来年に向けて練習をしていました。



b0190577_12413566.jpg

ビールを飲んで、バーベキューをつまみ、ジャジーな時間を過ごして今年の夏休みは終わりました。
ま、この後自宅に戻って、次男と工作の仕上げを必死でする訳ですけども・・
(T_T)
[PR]
by roomnote-s | 2011-08-29 12:54 | 暮らし
CHRISTIAN PEAU
b0190577_182239100.jpgこの2日間、次男の体調がイマイチで家におりました。
ぐーたらぐーたらとしていると、ぐーたらは身についてしまうものですね。
この2日でぐーたら検定初段くらいにはなったかも。
来客があっても地震があっても、すぐに外には出られない状態の格好。
リラックスとは、逆に考えれば緊迫した状況と言えるのかも。

長男が生まれた頃・・コンタックスを2台も買って、1ヶ月に1冊アルバムを作っていました。ネガもしっかり管理。
次男が生まれてから・・カメラもあまり出さなくなり、フィルムの写真は一枚も整理していない・・。
ぐーたらは、既にここから始まっていたのか。
今日はこの写真たちをどうにかすべく、格闘。
そして2時間後、あっけなく挫折。

「こ、これはいつの写真だ・・?」っていうものばっかりで頭を掻きむしりたくなる。

特に2歳くらいから4歳くらいまでが微妙絶妙な雰囲気で、わかったものから年齢と西暦を書いたポストイットを貼ったりして分けていきましたが、
もう・・・もう・・・・無理・・・。
なんでも鑑定団にいつの時代の写真か鑑定してもらいたい。


b0190577_18461258.jpgそれにしても、たった数年前と今とは、自分自身も全く変わるものですね。
若い♥  
そしてファッションも変わるものだな~・・と思いました。
「なんて格好してるんだろ・・」と、そそっと破棄したくなるような写真も時々あり、「育児に疲れていたんだよね」「若さで勝負だね」と思うことにします。

クリスチャンポーのバッグ。
レザーアルチザンと呼ばれるデザイナーさんの、革に対するこだわりが伝わってきます。
使って行くうちにアンティークになっていくのが楽しみ。
洋なしとかたつむりのチャームが遊び心ですね♪
こういうアヴァンギャルドなバッグがいつまでも似合いますように・・・。

って、ぐーたらしながら思っちゃダメか。

これから近所の友人達と花火してきま~す!
[PR]
by roomnote-s | 2011-08-24 19:11
渋谷コンコンブル
b0190577_11222497.jpgしばらく梅雨に逆戻りのようなお天気。
お部屋の中もなんだか暗い。
外で鳴いているセミも、焦って鳴いているように聞こえます。
次男が植えたホウセンカの花も、もう咲ききったようです。

昨日は私の誕生日だったので、
おっとがチーズケーキを焼いてくれました。
私の場合ケーキを焼くとなると、
「とりゃー!」と両手にぺっぺとつばを吐きかけて、眉を吊り上げ、ねじり鉢巻を威勢良く巻いて、「ようしっ!!やったるぜーっっ!」と、がに股で天を仰いで叫ぶくらいの勢い。
ど根性がないと作れない。

おっとの場合、
夕食後に突然「なんかケーキ食べたくない?俺、ガトーショコラぐらいなら焼こうか?」
って、なんだなんだそのふんわりした感じは。
「え?簡単じゃん。材料量って手順の通りに作るだけだよ」。
って、こんなアバウト人間にそういう事を言うか?!

実は今日はおっとの誕生日。
ケーキはケーキでもホットケーキじゃダメかしら。




b0190577_11594152.jpg先日・・・次男はお友達の家にお泊り、長男は部活、私は用事をこなしに都内へ。
自宅に残る事になったおっと、「会社にでも行こうかな。それで待ち合わせてお昼して帰ってこようよ。」という事になり、宮益坂の「コンコンブル(CONCOMBRE)」へ。
私は限定15食のトマトの肉詰め。
おっとはとりもも肉のソテー・マスタードソース・・だったと思う・・。
(はい出た、アバウト~)
メインディッシュにコーンとパプリカのポタージュ、サラダ(グリーンリーフ・トマト・たまご・キャロットのマリネ・オリーブ)、バケット、デザート(この日はプディング)、コーヒー(おかわり自由)がついて1000円程です。

お店の中はフランスのビストロといった感じで、ベルナール ヴューモのオレンジーナのポスターが貼ってあったり、プロヴァンスなテーブルクロス、インダストリアルな照明があったりと、庶民的な雰囲気です。
お手軽な感じで軽いフレンチを味わいたいなら、是非おススメ♪

暑くて運動を全くしていなかった為、お腹周りが大変なことになっています。
それなのにおいしいものを食べる機会も多く、
一人こっそり自宅のパウダールームで上着をまくってお腹を見つめる日々です。
[PR]
by roomnote-s | 2011-08-22 12:42 | 暮らし
神奈川新聞花火大会
b0190577_1715022.jpg昨日の夜は、みなとみらいの花火大会でした。
打ち上げ花火とお祭りには、
いてもたってもいられなくなる私。
午前中、次男と一緒に夏休みの宿題をやりにきたお友達(女子♥)に、
「今日の花火大会行くの~?」と聞いたら「どうだろ?わかんない」との返事。
「6000発だよ!行った方がいいと思うけどな~」と私が言うと「ふ~ん」と興味なさそう。
私は長男と次男の方を向いて
「ね?ね?行った方がいいよね~!夏しか味わえないしさ、見てよかったって思うよね!去年はママ、丁度寝ちゃって行けなかったけど、すごくよかったって言ってたよね??毎年新しい花火も上がるしさあ・・」
と前のめりで話しかけましたが、
既に話題は移っており、猛暑の中、私の周りにだけは木枯らしが吹き荒んでおりました・・・・。


私の実家は結構厳しくて、駄菓子を買うとか、夜9時以降に起きているなんて絶対ダメでした。
ドリフもこっそり、お庭の中にもう一軒建っていた祖父の家に行って見たり、
タイムボカンシリーズやバカボンもこそこそ再放送で見て、
「新日本紀行」とか「名曲アルバム」「兼高かおるの世界の旅」、あとは「日本むかしばなし」「サザエさん」「ハウス世界名作劇場」なんかを見せられていました。

盆踊りや花火大会は、浴衣を着せてもらって小銭をもらい、ちょうちんにろうそくを入れて夜出歩く・・
これだけで「・・なんだか私ってワル?」なんて、いつもの自分と違う世界を感じたものでした。
  

横浜国際花火大会とは違い、こちらはみなとみらいで花火が上がる為、山下公園はそれほどの混雑はありません。
それでも子供2人を連れて山下公園に入るのは気が引けて、公園の近くから鑑賞。
人もあまりいなくてばっちりでした♪
やっぱりしだれ柳が一番好きだな。

先日行われた東北の花火大会。
被災地の方々もこうして花火を見たのでしょう。
おっとは仕事でしたが、こうして子供達とくっついてあーだこーだ言いながら花火を見ることができて、セロトニンたっぷりの脳内でした。
[PR]
by roomnote-s | 2011-08-18 18:14 | 暮らし
浅草橋
b0190577_19545437.jpg朝早くから次男と1時間ほど電車に揺られて、お友達のご実家の浅草橋へ。
帰省中のお友達親子と合流。
今日は暑かった~!
子供達はプールに涼みに。
母達はマスダ増に熱くなりに行きました。
こちらのお店は、アクセサリー・貴金属・バッグ・小物雑貨・理美容用品等の卸売りのお店です。
美容師さん理容師さんなどのプロフェッショナルな方しかお買い物できないらしく、
入場のときに顧客登録されているかチェックが入ります。
なにをとっても種類が豊富で、一番上の階から下がって順番に見ていこうと言っていましたが、
降参!!!  白旗だーー!!
商品の数に圧倒されました。
めまいがしそうなのは暑さのせいでは絶対にない。
価格の安さにも立ちくらみ。
朝ごはんが質素だったからではない。・・と思いたい。

こっちの道はバッグの問屋さんだらけ、こっちは花火、こっちはアクセサリー、こっちはお洋服、こっちには帽子、こっちはスカーフ・・
数歩歩くたびに立ち止まり、立ち止まり、やっぱり戻り、
水前寺清子の歌をリアルに感じた本日。
3歩歩いて2歩下がる。


b0190577_21362638.jpgもうお昼過ぎたね~、どうしようか?立ち喰い寿司でいい?・・・との友人の言葉に、暑さと汗で細めた目をカッと見開く。
人生初の立ち喰いのおすし屋さん♪
ガード下にある「柳橋美家古鮨本店立喰部」へ。
カウンターに付いている水道で手を洗いながら、つまむお寿司のうまさよ。
子供には親切にお寿司を半分に切って出してくれます。
丁度他のお客様もいらっしゃらなかったので、しばしお店のご主人と立ち話。
塩辛と大葉の巻物は、やっぱりビールなしでは無理だった。






開発も大事だけれど、こういうその土地ならではの景色や食べ物、慣わしなんかがずっと残って欲しい。
文化って大事。
柳橋を通って黒塀の料亭前なんかを通り過ぎると、
夜な夜なこの中で国の一大事なんかが欲にまみれて話されちゃってるのかな?
なんてわくわくしたりして。
と、その塀の外を欲にまみれて紙袋を提げて通るのでした。
[PR]
by roomnote-s | 2011-08-10 22:06 | 暮らし