<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
「マーガレットと素敵な何か」
b0190577_1883131.jpg慌しい日々を駆け抜けておりました。
本日はシネスイッチ銀座へ。
友人が一緒に観にいこうとチケットをプレゼントしてくれました。
嬉しい♪
前売り券と一緒にレターセットがついていたようです。
こりゃあ私が独身で相手が男性だったら、イチコロもニコロもしますな。
銀座のバーで肩にもたれて「今日はもう帰りたくないの・・」って言っちゃうかも。安あがりな女?(* ̄∇ ̄*)

主演はソフィーマルソーです。
年取ったなぁと思っていたけれど、やっぱり美人でかわいかった♥


7歳の自分から大人になった自分へ手紙が届く・・というお話なのですが、
その手紙がほんとうにかわいくて素敵でした。
絵や写真やスパンコールや布のモチーフなどでコラージュされた手紙。
次はどんな手紙が届くのか、それを見ているだけでもワクワクしました。
映画が終わり「感動しちゃったぁ」と涙を拭う私に、「え?どこで?」と友人。
・・・・私、これでも結構必死でこらえたんだけど、違うのか?!間違ってるのか?!


お昼は丸の内のやんもにてお魚を。
雲ひとつない秋晴れのお天気。
街路樹もそよそよと葉を揺らしています。
なんだかデザートを食べたい気分だな。
目の前の有楽町には、先日オープンした話題のルミネも見えている。
しかし・・・次男の帰宅が今日は早いんだ・・・・・・・・・・・・。

気持を抑えて急いで帰る途中、あと2駅で最寄駅というところで自宅から電話。
「ママ~、今日さ~、○○くんと遊びに行っていい?」


帰宅するとがらんとした自宅の玄関には、
ランドセルが無造作に転がっていました。

私の秋晴れとデザートとルミネを返してくれえ!
先程映画館で必死でこらえた涙が出そうだったよぉ!
[PR]
by roomnote-s | 2011-10-31 18:38 | 暮らし
藤沢・鎌倉
b0190577_20274958.jpgドアノブを求めて車で藤沢へ。
こういう時、常人であれば前もって色々下調べをするのでしょうが、
メンドースペシャリストは当日の出かける直前に右往左往。
「お昼どうしようか」
「せっかく行くんだから他にもどこかお店を覗くか」
「鎌倉通って帰ってくる?」
「財布に金がない」
「晴れそうだから洗濯すればよかった」
「やっぱりこれじゃないバッグにする」
「念のためトイレ行っとく」
「お菓子カゴからなんか見繕って」
「誰だ、ここにこんなもん置いたの」
「歯磨きしてないからちょっと待って」


出かける10分前にした会話を抜粋いたしました。↑
もう少しスマートに出かけたい(T-T)


b0190577_2042082.jpgキヤの藤沢店は倉庫が店舗になっており、ものすごい品揃え。
ステンドグラスを探しに来たおばさまも、「いっぱいありすぎて、どうしたらいいか分からないわ~」とおっしゃっていました。
3日くらい泊り込んで色々見たい。
先日元町店でお話をしたスタッフの方が藤沢にいらしており、
リノベーションのお話しをしているうちにいろんな話になって結局1時間半ほど立ち話・・(^▽^;)
目的のドアノブは気に入ったものがなく、納屋につけるようなカンヌキ(セール品1500円)を外の収納庫に付けるべく購入。
非常に効率の悪いお客さんで申し訳ない・・。




b0190577_20545880.jpg


鎌倉に寄って、先日お休みだった「cloud bldg.」へ。
イギリスの古いシルバーのティースプーン購入。
出発が出遅れた為(+おしゃべりのしすぎ)で、既に3時半。
お腹の減り具合半端なし。




b0190577_20575692.jpg


お腹を押さえ、眉間にはしわ、前屈姿勢で「ビゴの店」へ。
手当たり次第にパンを買う。
お店の2階で購入したパンを食べることができるのですが、
「こちらで食べていきます」という私の言葉に、
お店の方は「どのパンをここで召し上がりますか?」と聞いてきた。
全部ですとも!全部今食べますとも!!

帰宅したらすぐに夕食の時間。
部活帰りの長男から「もうすぐ家着くよ。超お腹空いたからすぐご飯にして!!」
って言う電話・・聞いてるのが辛かった。
満腹で。
[PR]
by roomnote-s | 2011-10-18 21:15 | 暮らし
世界体操へ
b0190577_15243036.jpg無人な感じのお写真ですが、タイミングを見計らって一瞬の隙に撮りました。
みんなこの内村選手の看板の前で、同じポーズで写真撮影していましたよ。
昨日は友人と東京体育館に世界体操を観にいきました。
半分は選手の応援、・・あと半分は・・・え~と・・あの~、
なんつ~か、CXのナレーターの応援・・って感じですかね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
テレビには映りませんでしたが、女子の床、感動しました・・!!
人間にはこんなすごい能力があるんだなと、自分のゆるんだ体を気持ちの上で戒めてました。




b0190577_15315178.jpgそしてやはり一番迫力があったのは男子の鉄棒でした。
もちろん日本を応援するつもりだったのですが、見ているうちに体に力が入って
「がんばれ!がんばれ!」と無意識にどの選手も応援していました。
なんとなく、体操は選手同士が国にかかわらず仲がいいように感じて、
おだやか~な気持ちで熱く楽しく観戦してきました。
最後の鉄棒の表彰で、内村選手が3位なのに2位の表彰台にいてしまい、2位の中国の選手に「ええッ??」っと笑いながら驚かれていました。
内村選手も「あッ!!やっちゃった」と言う感じで照れ笑いしながら、3位の表彰台に移動していました。

さわやかだな~~・・!!


自分を戒めたのは会場の中だけでして、
行きも帰りもしっかり渋谷からタクシーに乗ったりなんかして。
一緒に行ったお友達のお子さんのリクエストで、
帰りは渋谷の宮益坂にある牛丼の「松屋」に行ったりして。
瓶ビール頼んじゃったりして。
[PR]
by roomnote-s | 2011-10-17 15:54 | 暮らし
トイレのカラーチェンジ
b0190577_14244680.jpg今回はダークなパープルにしてみました。
カラーワークスさんに発注してから、
かれこれ1年経っていたのでペンキの缶はサビサビ。
蓋の開かなさと自分のぐーたら加減に嫌気が差すわ~・・。
顔を斜めに傾け、首の筋を浮き上らせ、歯を食いしばり、必死で開けたペンキは
「ん?こんな感じの色だったっけ?」と、
更に自分の記憶力にも嫌気が差すくらい、記憶の彼方に葬られていました。
ペンキを塗るのは好きだけど、
マスキングするのが大変なもんで・・
(;´▽`A``


以前の壁はイエローだったので(前のblogをご存知の方は見た事があるはず)、
塗っている最中がきつかった。
なにしろ壁にイエローの部分とパープルの部分ができるわけで、
狭い空間、反対色に囲まれてなんだか知らぬ間に精神的に追い詰められて完成。
色って怖い・・。
照明の明るさもそのままなのに、確実に暗くなったトイレ。
更に狭くも感じる。
失敗なのか。
いやいや、単純明快な私にイエローの壁はあまりに脳天気過ぎるので、
このくらいのほうがいいんでないの?と自分では思っています。


b0190577_14551619.jpgお友達と、またまた浅草の立ち食い寿司へ。
今回は長男連れです。
「こっちが気持ちよくなるくらい、いい食べっぷりだね~!」
なんて板前のおじさんに褒めてもらっていましたが、
その横で母は青冷めていましたよ・・。
お店に入る前に冗談で
「脚を踏んだらそこまでで終わりね」なんて言っていましたが、
中一男子の本気の食べっぷりに真っ青でした。
でもおじさん、すご~くおまけしてくれて。
「私たちが帰った後で、板場にしゃがんでおいおい泣かないでくださいよ」って言ったくらい、破格のお値段でおあいそしてくれました。

そうなると突然ばら色の頬になったりして。
小市民なもんで・・(○´∀`○)ノ
[PR]
by roomnote-s | 2011-10-14 23:24 | 暮らし
鎌倉雑貨めぐり
b0190577_2034620.jpg本当は先週行くはずだった鎌倉散策。
私が風邪を引いた為、延期してもらっていました。
長男は文化祭の片づけで11時下校というので、
「そこをなんとか5時くらいに帰宅する・・ってことにできないですかね?」
とお弁当を持たせて家を出す。
暴挙。

早めに鎌倉についたので、シャレオツなスタバへ。
前は何度も車で通っていたけど、入ったのは初めて♥
民家だったらしいのですが、タイル張りのプールがお庭にあって、さすが鎌倉っぽいとなんだか感心したりして。


月曜休みの多い鎌倉ですが、
昨日の月曜が祝日だったので今日がお休みになっているお店が多発。
行きたかった↑ここもそうでした・・・・涙。



b0190577_20482133.jpg

くじかれた出鼻をズルズルすすりながら、昔ながらの丸七商店街にある
「キッキリキ」でカルピスバターを使ったラスクを買う。
チャバッタをラスクの為に焼いて作っているらしい。
かなり好みのラスク♪



b0190577_20473113.gif

同じ商店街の中にあるレトロ雑貨の「フニクラ」。
アルミのお弁当箱や斜めがけするチェック柄の水筒に、
「こういうの使ってた~!!懐かしい~!」と盛り上がる。
歳がバレる・・。




b0190577_2124569.jpg

じつはステーショナリー好き、紙物好きの私。
手紙グッズのお店「TUZURU」へ。
お店の中に手紙を書くスペースとポストもあるんですよ。
いいお天気で日当たりがよいので、
石ちゃんのようにおでこの汗をハンカチで拭き拭きお買い物。



b0190577_2163518.jpg

4cups+desserts
雑貨とお洋服とカフェがあり、ざわざわ欲望が渦巻きました。
わ~、かわいいインテリア~♪
そろそろ秋冬のお洋服も欲しいよね~。
このグラス素敵♥

しかし、私がここで購入したのはゲストタオルのみ。
欲望が溢れ過ぎて頭が真っ白になったのかも。



b0190577_21211263.jpg

小町通りへ戻って「gram」へ。
繊細でいまどきなアクセサリーがたくさんあります。
本日私がつけていたアクセサリーが真鋳ばかりだったので、
シンプルな真鋳のリングを2本購入。
ご親切に、指にあわせてサイズ調整してくださいました。
お値段1本990円。



b0190577_21284288.jpg

お昼は「L‘EGLISE 」」でフレンチを。
チャペルだったところをレストランに改装した店内は、女子率高し。
あ。でも女子の年齢層は高めかも・・ですので、
男性の方々は一張羅着て眉をキリリとさせて期待して行かないように(;´▽`A``



お店に入って商品を見ようと下を向くと鼻が出て、
一日中「ずるずる」という音が私のBGMであった一日でした。
静かで狭いお店が多いので、雰囲気ぶち壊しだったら申し訳ない。
鼻は垂れるは汗はかくは、私シボシボに枯れていないかしら?
これからお風呂に入って水分を吸収させてきます。
[PR]
by roomnote-s | 2011-10-11 21:54 | 暮らし
BHS around
b0190577_18421184.jpg本日は長男の学校の文化祭へ。
文化祭実行委員の長男、昨夜の突然の雨に「外のオブジェ大丈夫かな~・・」と心配していましたが、
本日は見事に晴れてオブジェも無事でした。
私も委員の仕事があり、なかなか長男と会えずじまい。
やっと会えた時には、私の帰る直前でした。
帰るって言っても、アンティークショップに寄るんだい♪
いそいそ学校を後にした、
な~んて事は・・   ・・内緒♥



BHS around」さんへ。

コーヒーをいただいて、心豊かな時を過ごす。
ドアノブを探すつもりが、シルバー塗装の剥がれた額と、
小さなガラスのグラスを購入。

アンティークは出会い・・だからね。
出会っちゃったら仕方ない仕方ない。


「アンティークショップに行くとわくわくする♪」という母の話を、車の後部座席で聞いていた次男。
「○○(次男)はドキドキする~!」って言ってました。
壊さないか心配で?
それとも母の散財が心配で?
[PR]
by roomnote-s | 2011-10-10 18:59 | 暮らし
ワールドフェスタ
b0190577_2225590.jpg重~い重~い腰をよっこらせと持ち上げて、久しぶりにDIYをしています。
目下のところはトイレの壁塗りと(今頃かよ!という声が聞こえる~~~!)
リビングドアのリフォーム。
思い立ったらどんどんやらないと、
メンドー魂が目覚めてしまう!!
だいたいの目星がついたので
「さっさとやっちまいますか兄貴・・!」
ってことで、
近所の「キヤアンティークス」にドアノブを見に。
シルバーカトラリーで気に入ったものを見つけ、
アクセサリーに心奪われ、
「いかんいかん!」と首をぶるぶる横に振りつつ3階までじっくりと散策。



b0190577_22124544.gif


結局ノブが見つけられないのでお店の方に伺ってみると、
そういうものは藤沢のお店の方においてあるらしい。
出直しま~す・・・。

ポキン。

心のやる木(気)がちょっと折れる。




b0190577_2215378.jpg山下公園に寄って、
ワールドフェスタでバターカレーと
シンハービールを。
最近バターカレーが結構流行ってますね。


今日長男は文化祭。どうしてるかな~?


エスニックな煙に包まれた山下公園で、すっかりDIYから心が離れ、
まったりしてしまう母でした。
[PR]
by roomnote-s | 2011-10-09 22:22 | 暮らし
放送ライブラリー
b0190577_21291469.jpgもう10月だというのに、
まだまだ汗ばむ日もあって何を着たらいいのか毎朝悩む日々。
一旦ひょこっと外に数秒出て、体感温度をあてに決めています。
これがまた、当たらないんだな・・(汗)
当たらない上、もれなくしっかり蚊に刺されると言うおまけつき。
しかも異常に痒くて痒さが長引く。

う~ん・・・ここに書いてたら、
外に出ない方がいいような気がしてきたぞ・・。







b0190577_2138508.jpg親子4人、散歩がてら「放送ライブラリー」へ。
夏休みの間長男が友人と来て楽しかったと言うので、それを聞いた次男の熱いリクエストに答えてやってきました。
過去のテレビ番組やCM2万本を無料で公開している施設です。
試聴ホールのある8階からは、
キングの塔と海が見えます。
1人、2人、3人用のブーズに別れており、次男はどうしても「一人で観たい!!」というので1:3に別れました。
長男に「なにを観る気?」と聞くと、
「この前友達とはドラえもんとドリフを観たんだけど、もう一度ドリフが観たい!」と意気込んでおり、
父母長男でドリフを観る事に・・。
しかも志村けんの加入前の、荒井注時代のドリフを延々観させられました。
き、きみィ~、確か平成10年生まれだよねぇ~・・・。
笑いのセンスが渋いよ~・・・。






「人志松本の○○な話」を観ようよ~とお願いして少しだけ観ましたが、
「イマイチ」という彼の判断で再びドリフを観続けました。
そうそう、ヘッドホンをして観るので笑いすぎにはご注意を。
気づかぬうちに自分の笑い声だけがホールに響く・・なんて事があるかも。

館内はレトロな雰囲気も残っており、
レトロはレトロでも母はこっちの方が興味があったな・・。

b0190577_2152519.gif

[PR]
by roomnote-s | 2011-10-02 21:27 | 暮らし