トイレのカラーチェンジ
b0190577_14244680.jpg今回はダークなパープルにしてみました。
カラーワークスさんに発注してから、
かれこれ1年経っていたのでペンキの缶はサビサビ。
蓋の開かなさと自分のぐーたら加減に嫌気が差すわ~・・。
顔を斜めに傾け、首の筋を浮き上らせ、歯を食いしばり、必死で開けたペンキは
「ん?こんな感じの色だったっけ?」と、
更に自分の記憶力にも嫌気が差すくらい、記憶の彼方に葬られていました。
ペンキを塗るのは好きだけど、
マスキングするのが大変なもんで・・
(;´▽`A``


以前の壁はイエローだったので(前のblogをご存知の方は見た事があるはず)、
塗っている最中がきつかった。
なにしろ壁にイエローの部分とパープルの部分ができるわけで、
狭い空間、反対色に囲まれてなんだか知らぬ間に精神的に追い詰められて完成。
色って怖い・・。
照明の明るさもそのままなのに、確実に暗くなったトイレ。
更に狭くも感じる。
失敗なのか。
いやいや、単純明快な私にイエローの壁はあまりに脳天気過ぎるので、
このくらいのほうがいいんでないの?と自分では思っています。


b0190577_14551619.jpgお友達と、またまた浅草の立ち食い寿司へ。
今回は長男連れです。
「こっちが気持ちよくなるくらい、いい食べっぷりだね~!」
なんて板前のおじさんに褒めてもらっていましたが、
その横で母は青冷めていましたよ・・。
お店に入る前に冗談で
「脚を踏んだらそこまでで終わりね」なんて言っていましたが、
中一男子の本気の食べっぷりに真っ青でした。
でもおじさん、すご~くおまけしてくれて。
「私たちが帰った後で、板場にしゃがんでおいおい泣かないでくださいよ」って言ったくらい、破格のお値段でおあいそしてくれました。

そうなると突然ばら色の頬になったりして。
小市民なもんで・・(○´∀`○)ノ
[PR]
by roomnote-s | 2011-10-14 23:24 | 暮らし
<< 世界体操へ 鎌倉雑貨めぐり >>